近所で人気のある名医の歯科があった!現在無痛治療が増えている

歯医者は嫌い でも甘いものはやめられませんよね

子どもの頃から歯科医院に行くのが苦手でした。
地に響く感じと、痛みをつかれた時のあの感覚が大嫌いだからです。
なので、なるべく虫歯にならないように食後は必ず歯磨きをして、寝る前は糸ようじが日課になっていました。
でも甘いものが大好きな私は仕事の休憩中や、帰宅後にチョコレートや、飴を舐めたりするのが癖になってます。

歯科医は大人になるとなかなか足を運ばなくなるもの

中学生くらいまでは、かなりの頻度で歯科医院に通っていましたが、それからメッキリ歯の不具合がなくなり、歯科医院とは無縁になっていました。
ところが、30代に入ってから再び歯科医院に通うハメに・・・。
なんか歯に違和感があることに気付いてはいたんですが、毎日歯も磨いているし、大丈夫!と気づかないフリをしていたんですよね・・・。
それが悪化させる原因でした。
いよいよ我慢にも限界が来た時、歯科医院にいく決心をしました。

現在では無痛治療の医院も増えています

行きつけも、評判のいいところも知らなかったのでネットで千葉にある「歯科」を検索します
ヤブ医者には行きたくないので、できれば口コミの良い名医がいるところがいいなと調べると結構出てくるんですよね。
「痛みもなく、最新医療完備しています」みたいなフレーズがあるところをなるべくポイントにしていました。
すると、割と近所にあったんですよね。

そういえばあったかな・・・と不断は素通りしていたので気にもとめていたかったけど、確かにいつも混んでいるイメージでした。
でも、すでに予約でいっぱいなんだろうな、と思いましたがダメモトで電話をしてみることに。
優しそうな女性が出て「痛みはありますか?」と聞かれたので「あります。」というと、「では、今から来られますか?」と返されました。
突然のことで、え?と間があいてしまいましたが、「はい」と返事をしすぐに向かいます。

「こんな急に行くことになるなんて・・・」とあまりに早い展開にかなり不安も大きかったですが、もうこれは行かざるを得ないですよね。
院内は、すごくキレイでクラシックの曲が流れていました。
受付の方も、医師や、歯科助士の方もみんな気さくでいい人ばかりでした。
そこでちょっとリラックスできた感じです。

昔感じた恐怖心も一度でなくなるかも?現在の歯科医は無痛が常識

いよいよ診察台に座り、大きく口をあけてみてもらうと・・・。
「ちょっと虫歯がみつかったので、このまま麻酔をかけさせてもらいますね」と言われました。
やっぱり・・・覚悟はしていたものの、あの鈍い音と痛み味わうのか~と体に力が入ります。
治療時間は30分くらいだったと思います。

いつ痛みが来るの?とドキドキしいていたんですが、全く痛みがないまま終了し、唖然としてしまいました。
「じゃあ次回は歯の型を取らせてもらいますね~」と助士の方に言われ、診察台から降りました。
こんな簡単に終わらせてくれるならもっと早く行くべきだったかなと思いましたが、これは名医のいる歯科医院だったからでしょうか。
本当に安心できました~!